匠 VISION

─ ビジョン ─

再生プラスチックビジネスを
再生する。

We aim to establish a new business model by wisely reutilizing waste plastic materials.

年間800万トンに及ぶプラスチックゴミが海に捨てられていると言われる中、2017年、世界最大の資源ゴミ受入国である中国が「外国資源ゴミ輸入全面禁止」を発表しました。一部の悪質な業者が環境汚染の原因となる“汚れた再生資源”を中国に送り続けてきたツケに対し、中国政府が「NO」を突き付けたのです。

匠は、再生プラスチックの専門企業として、良質な再生プラスチック資源である「再生ペレット」と「粉砕品」を取り扱っています。さらに近年は、中国など海外に輸出してきた日本の汚れたプラスチックゴミに着目し、特殊技術で再生加工処理を施し良質な再生原料として販売すると共に、リサイクル機械自体の販売まで手掛け、国内プラスチックゴミの有効活用に挑戦しています。

私たちのビジネスは、使われなくなったプラスチック製品に新たな命を吹き込みます。この素晴らしいビジネスをさらに成長させるためには、「リサイクル量の拡大」と「地球人としての倫理感」を共存させなければなりません。加えて「国家間、業界間の垣根を超えてプラスチックリサイクルを推進するためには何が必要か」を考え実践することが重要です。そのために今のビジネスのあり方を一から見直す、その気概を持つこと。それが「再生プラスチックビジネスを再生する」、匠の取り組みなのです。

世界ではプラスチックリサイクルへの取り組みが次々と始まっていくことでしょう。そしていつの日か、世界中のプラスチックがゴミにならずに100%有効活用される、その日に向け、匠は貢献していきます。

PRODUCTS

─ 取扱商品 ─

私たちは、国内で処理し、質の高い良質な「再生ペレット」や「粉砕品」を扱っております。
商品に関するお問い合わせも、随時、受け付けております。

COMPANY

─ 会社紹介 ─

企業情報

社名:株式会社匠 (英名)Takumi, inc.
資本金:800万円
設立年:2014年
売上高:3.4億円(2018年11月期)
所在地:〒192-0362 東京都八王子市松木80番地7
TEL:042-682-5891

事業内容

  1. 再生プラスチック原料の設計・開発業務
  2. プラスチック関連原材料の販売及び仲介業務
  3. リサイクル関連機器の販売及び仲介業務
  4. リサイクルトナーカートリッジの販売及び仲介業務
  5. 再生プラスチック事業における営業代行、及びコンサル業務

代表者プロフィール

Takumi Kato

加藤匠 Takumi Kato

中央大学法学部卒業後、レーザープリンター用再生トナーカートリッジの製造・販売会社に入社。3年連続でトップセールスをマーク。入社時に1億円/年であった担当顧客の売上を3年目に8億円/年にまで引き上げる。その後、営業部長、業務部長等を歴任。

2009年、(株)リサイクルワン(現社名:(株)レノバ ※現在は一部上場)に入社し、事業開発部マネージャーとして、当時新規事業であった「容リプラ事業(一般家庭由来プラスチックゴミのリサイクル)」全般の立上げと推進。その後、子会社である、(株)アドバンストプラスチックスに出向し、代表取締役に就任。再生プラスチック原料販売事業を立上げ、3年目に売上3億円を達成。

2012年、(株)リサイクルワンによる、(株)日泉のM&Aの後、(株)日泉の取締役に就任。PMIの推進、再生ペレットの販売と原料となるリサイクル材の仕入全般を統括。その後、(株)日泉の代表取締役に就任。当初400トン/月であった生産量を、6か月後に700トン/月まで引き上げる生産体制を構築。

2014年末、(株)リサイクルワンを退職後、(株)匠を設立。代表取締役に就任し現在に至る。
大学卒業後、一貫してリサイクル事業畑を歩む。